ディスカバリーズは、富士見丘学園様の「 ICT を活用できる教育環境の整備」プロジェクトに参画させていただきました。同学園では、生徒が自身の考えをアウトプットする「ツール」としてICTが活用できる環境を用意するために、様々な取り組みをされています。すべての教員、すべての生徒が ICT 端末を所持するとなると、大量のクライアント管理が必要になり、安心して利用できるするためのセキュリティ環境も不可欠です。ディスカバリーズは、社会に出ていく子供たちの将来を見越した最適な教育環境を整備し、なおかつ管理体制に負荷はかけずにICT環境の安全性を担保するサービスと管理ツールの提案と実装に携わりました。

 

本内容はマイクロソフト事例サイトにてご覧ください。

>>続きはこちら