「モチベーションチームアワード2019」を受賞

2019年3月6日News

ディスカバリーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島田祐一朗)の管理業務を推進するオペレーション&サービスグループは、2019年3月5日(火)に開催された株式会社リンクアンドモチベーション様が主催・運営する「モチベーションチームアワード2019」にて表彰をいただきました。

「モチベーションチームアワード2019」は、組織変革に向けた取り組みによって、エンゲージメントスコアが上昇し、組織に大きな改善が見られた部署を表彰するものです。

前段、左から4番目が弊社代表 島田です

当社は、社内の人・情報・テクノロジーを活用することでイノベーションを喚起し、「働く」を「楽しく」する世界を作っていくことをビジョンとして掲げています。個⼈の⽣産性を⾼めるだけではなく、異なる所属部⾨でも⼀緒に働くチームの中でコミュニケーションを図り、相互に貢献しあう(=エンゲージメント)働き⽅の実現をサービスとしてご提供、ご支援するのと同時に、当社内でもそれを意識して仕事に取り組んでまいりました。今回の受賞では、当社の取り組みが奏功し始めたことを実感し、大変光栄に感じております。

参考情報:リンクアンドモチベーション社の公式発表