Microsoft Teams の利用分析で
チームのエンゲージメントを向上


Microsoft Teams上のチームを可視化します

成功するチームは、お互いの弱みを補完し
強みを活かす相乗効果で大きな成果を生み出します。
あなたはチームを導く方法を知っていますか?

特徴


メンバーの繋がりを可視化
発言や反応が多いほど円が大きく、つながりが強いほど線が多くなります。


②情報共有と活用を可視化
共有したファイル数と、それらがどの部門でどれくらい利用されたか分かります。


③実際の働き方を可視化
マネージャーは部下がどの時間帯にどの種の業務をしているか把握できます。

①データに基づいたアドバイスができる

チームを動かしているリーダーが発見できます。また、中心から遠くなるほど情報格差が発生してモチベーションが下がっている可能性も。個別に話したり、周囲のフォローを促すことでチームの一体感が高まります。

②付加価値の高いナレッジを特定

共有したファイル(=ナレッジ)をどの部門の誰に、何回利用されたか(=貢献)が測定できるため、現場が求めている情報の種類や、付加価値の高いナレッジが特定できます。

③働き方のモデルケースを発見

Office365全体のデータを可視化するレポートでは、業務の実態が把握できます。限られた業務時間の中で成果を出すため、成功しているメンバーの働き方から学んだり、指導したりできます。


料金プラン

インテリレポート® ワークスタイル アナリティクス プラン

初期費用 0 円
30 日間 無料


● 300名様以上はお問い合わせ下さい。

関連リソース

《ソリューション・活用》

Microsoft Teams の活用は、
働く組織全体の生産性を向上します。

《セミナー》
Microsoft Teams 活用のポイント
利用事例から効果的に活用していくための検討ポイントを紹介いたします。

《オンデマンドセミナー》
こんなコミュニケーション方法はこれまでなかった!
Microsoft Teams によるチームワーク最適化



無料トライアル

30日間 無料体験いただくことができます。

クラウド環境でお試しいただくため、インストールは不要、ソフトウェアのダウンロードも不要です。
ご案内後すぐにお使いいただけます。
※トライアル環境の用意に、1-3営業日いただいております。