製品ラインナップ

社員に必要な情報を届けて情報活用を進める製品と、社員の働き方を可視化するサービスをラインアップ。情報活用とエンゲージメントを高める効果が数々の事例で実証されています。

InSite

”たった15分”で、スマホでも快適なOffice 365 社内情報共有サイトが作成できるクラウドサービスです。「デザイン性」・「操作性」ともにスタイリッシュなデザインで、情報を引き出します。

インテリレポート

ワークログを⾃動収集してレポー トするクラウドサービスです。働き方を可視化して、情報活用や改革に有効なKPIと改善施策のアイデアを導き出します。

engauge.works

従業員の特性を把握して、⼀⼈ひとりに最適な情報を配信する提供するコミュニケーションプラットフォームです。組織のコラボレーションを促進し、エンゲージメントを高めます。

製品ロードマップ

ID製品タイトル内容リリース時期
20755engauge.worksソーシャル機能のバージョンアップタイムラインのストーリー記事に対して、これまでユーザーが「いいね」を残せたが、更にコメントを残せるようになりアイディエーションを促進します。リリース済
96215engauge.worksAI によるレコメンデーション機能を新規搭載エンゲージ AIが、一人ひとりにオススメのストーリーをお知らせします。
AI 機械学習機能を使って、ストーリーとストーリー、ストーリーと人の関連性を分析し、その人が興味を持ちそうな情報をレコメンドとして通知します。
2020年春
61442engauge.worksユーザープロファイルの登録機能を強化エンゲージにユーザープロファイルを登録する際に、アンケートで基本情報を収集したり、タグを利用した属性管理ができるようになります。
プロファイルの登録機能を強化することで、レコメンドとして通知する情報の精度を高くすることができます。ストーリーとストーリーのみならず、ストーリーと人、人と人の関連性を加味できることで、より興味を惹く情報をオススメとして配信できるようになります。
2020年春
49027engauge.worksピープルの属性情報の機能強化ピープルに登録する従業員のプロファイル情報が登録/管理しやすくなります。
プロファイルの種類によって、選択式、タグ式、さらに自由入力で登録できるようになります。
つまり、管理されたデータから選択する「タクソノミー」と、管理されないタグや自由形式による「フォークソノミー」の両方が利用できるようになり、従業員のプロファイル情報を整理しやすくなり、管理面での利便性があがります。
また、プロファイル情報が整理されることで、ユーザー側もより人を検索しやすくなります。
2020年春
51161IntelliReportダッシュボードの提供
ワークスタイルアナリティクスプランで提供するレポートのダッシュボードレポートを追加します。生産性やエンゲージの直近スコアを一画面で把握できます。2020年春
24857IntelliReportMicrosoft Teams 対応チームのエンゲージメントをレポートする機能をリリース。Microsoft Teams でのチャットやリアクションを数値化して、コミュニケーションを分析・表現したネットワーク・レポートで提供します。2020年春
62262IntelliReport初期設定機能初期設定時の利便性が向上します。メールセキュリティが有効なアドレスでもワークスタイルアナリティクスプランの利用対象となるよう拡張します。またユーザー情報を一括インポートできるCSVインポート機能を追加します。2020年春

環境や働き方の変化に対応し、皆様からのご要望にお応えするために、サービス品質の向上に取り組んでいます。
尚、ロードマップは変更する可能性があり提供時期をお約束するものではありません。

資料請求やお問い合わせはこちらから