文書管理

「ファイルサーバから移行したがファイルが整理できない」「Office 365 サイトのファイルが探せない」この課題を解決するのが InSite 文書管理ソリューション。ただ保存するのではなく、他の誰かに見つけてもらい利用しやすく整理保存します。そのため、ファイルのライフサイクルと情報資産の価値を高めます。図書館のように整然と整理されているため検索性が高く、ナレッジの利活用が進みます

探せる、シェアする、管理する

➡ ファイルサーバーから移行したがファイルが整理できない

➡ Office 365 に保存したファイルが上手く探せない

➡ 保存ファイルで容量が膨大になってしまった

こんな課題を解決して、文書管理と情報活用をサポートします。

文書管理の特徴

dm_01

タグ付け

公開時に所属や分類などの情報をタグ付けるひと手間で、誰がアップロードしても探しやすい状態を保ちます

dm_02

検索しやすいナビゲーション

部門・分類・時系列・キーワードから必要なファイルを見つけることができます

dm_03

自動アーカイブ

一定期間を過ぎると保管用フォルダへ格納、もしくは廃棄されるよう設定することが可能です

dm_04

アクセス権限の設定

アップロードができるユーザーをグループ化し、間違って追加・削除・更新されるのを防ぎます

dm_05

フォルダ分けは不要

タグ付けだけでフォルダ分類が不要なため、格納場所がわからなくなることがありません

dm_06

人気のあるファイル一覧

多くのユーザーが評価しているファイル一覧を確認することができます

・ SharePoint Server 2013 に対応したオンプレミス版については、別途ご相談ください。
・ 価格は予告なく変更されることがあります。価格には消費税は含まれていません。

製品サポートでは、InSite 製品の不具合と、InSite 製品全般のお問い合わせにお応えします。
・ 運用後の課題に対応し、さらなる活用をご支援するアフターサービスをご用意しています。InSite 製品のみならずMicrosoft SharePoint 全般のお問い合わせにお応えします。

 

InSite 関連ドキュメント