ウェビナー概要

テレワークに切り替える企業が日々急速に増加していますが、こんな課題が出てきていないでしょうか?

●従業員の働き方の実態が見えなくなり、特に組織の管理部門は不安に感じている
●とは言え、従業員に働き方の記録をさせるのは非効率だし、信頼関係を失う事にもなる…
●長時間労働している部署を特定して改善策をたてたい
●働き方改革法の施行に対応するためも、働き方を可視化したい

「誰の勤務時間が長いのか」「時間外労働が増えていないか」「コラボレーションが取れてないのは誰か」「Teamsの利用が増えているか」等、一目瞭然に把握する方法をご紹介します。働き方が可視化できると、従来の肌感覚に基づく指導から、数値を見ながらの具体的にアドバイスにシフトできるため改善が進みます。急遽始めたテレワークを安心で安全なものにするヒントが得られるウェビナーです。

 

スピーカー紹介
島田 祐一朗(しまだ ゆういちろう)
ディスカバリーズ株式会社 代表取締役社長

慶應義塾大学文学部を卒業後、広告コンサルティング会社SPI(現SPI Consultants)、マイクロソフト株式会社を経て、ディスカバリーズ株式会社を設立し代表取締役に就任。

利用システム:Microsoft Teams ライブイベント機能を利用して行います
Teams ライセンスや契約等は必要なく、Webから簡単に受講できるため Teamsをまず体験してみたい方に最適な環境でのウェビナーです。PCのみならずタブレットやモバイルでもご参加いただけます。
※モバイルはブラウザからの参加がサポートされていませんので、Teams アプリのインストールが必要です。

対象者
:法人の社長室、経営企画、営業企画、IT企画、働き方推進室、DX推進室、広報、人事、情報システムの方々
※ 顧客企業組織に対してソフトウェア、システムの提案をするお立場で営業、プリセールスを担当されている方には、参加をお断りする場合がございます。協業販売や販売手法のご相談に関しては、別途ディスカバリーズまでご連絡ください。


■主催 : ディスカバリーズ株式会社
■参加費: 無料
■参加方法:お申し込み後に送信されるメール記載のウェビナーURLをクリックしてご参加ください。

■ ディスカバリーズとのコミュニケーション
お申込み以降は、events@discoveries.co.jpより本セミナーに関するメールをお送りさせていただく事がありますので、@discoveries.co.jpからのメールが受信できるようご設定ください。

[ お問い合わせ ]
events@discoveries.co.jp
※お問い合わせの際は、セミナー タイトルと開催日をお知らせください。


申し込みフォーム