開催場所
日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F会議室 31C-13
東京都 港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx

参加費: 無料

セミナー概要
昨今、経営課題にもあがることが多い働き方改革。様々な課題がある中、会社の仕組みやICTを工夫して活用することで生産性を向上し、ビジネスを拡大することができます。単なるICTやクラウドの導入にとどまらず、新しい働き方により働く環境への取り組みに焦点をあて、事例を通してご説明します。

セッション1:岡 真理子(元(株)リクルート 人事 )
リクルート時代、事業部人事・全社人事と合わせて約15年人事に従事。その中でダイバーシティのスタート時期に関わり、退社後も企業の女性活躍推進や人事制度・組織改革のお手伝いを業種問わず中小企業に提供。
個人保有の「保育士」、「キャリアカウンセラー」を活かして、”親“や”個人“という面での悩みや迷いのリアルの声を吸い上げ、それをリテンション施策や企業の継続的な成長にどう結びつけていったか、といった実践的な事例をお話します。

セッション2:小野 健夫(ディスカバリーズ株式会社 取締役)、高橋 一貴(ディスカバリーズ株式会社 コンサルタント)
クラウドを使って新しい働き方を手に入れる際に重要なのは、社内の情報資産をいかに効率よく収集して、業務の生産性を高める、成果を出す仕組みを整えるか、です。Office365を使って情報を活用する様々な企業の事例、そしてその成果を可視化する仕組みや測定事例をご紹介します。多様な働き方を実現するためのヒントとなれば幸いです。

※上記の内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

対象者:
Office365の導入を検討、導入済の企業のIT部門、経営企画部門、エンドユーザー部門
※ Office 365 の提案、導入するパートナー企業の営業、プリセールスを担当されている方には、参加をお断りする場合がございます。別途、ご用意しているパートナー様向けセミナーをご利用下さい。

■主催 : ディスカバリーズ株式会社

■ ディスカバリーズとのコミュニケーション
お申込み以降は、events@discoveries.co.jpより本セミナーに関するメールをお送りさせていただく事がありますので、@discoveries.co.jpからのメールが受信できるようご設定ください。

[ お問い合わせ ]ディスカバリーズ株式会社
03-4360-9177
contact@discoveries.co.jp

是非ご登録ください


2018年10月24日(水) 10:00 ~ 12:00 会議室31C-13


導入を決定、承認する立場導入に関与、検討する立場導入を要望、起案する立場主務ではないが関与する立場関与しないパートナーとして顧客企業組織に対して IT (情報技術) を提案する




1~9名10名~99名100名~499名500名以上

ディスカバリーズは、マイクロソフトの認定パートナーです。

AwardLogo_2011_CMYK-253x300ディスカバリーズは、マイクロソフト製品に関する高い技術力と豊富な実績を持ち、お客様に最適なソリューションを提供します。

マイクロソフト製品の導入から運用支援・活用までトータルにサポートさせていただけるのがディスカバリーズの強みの一つです。