先着 30社限定『社内ポータルサイト 活用診断キャンペーン』の開始

2018年5月10日News

ディスカバリーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島田祐一朗、以下ディスカバリーズ)は、SharePoint Online で社内ポータルをご利用中のお客様向けに「社内ポータルサイト 活用診断キャンペーン」を先着 30社限定で 2018年 6月 29日までの期間中に開催します。

  • SharePointで社内ポータルを構築したものの、効果が実感できない
  • 従業員の社内ポータルの利用傾向を知りたい
  • 他社と比較して、自社の情報共有が上手くいっているのかどうか知りたい

といったご担当者の疑問を解決するために、ディスカバリーズの専門コンサルタントが、他社や標準的な情報共有サイトと比較して、御社サイトの活用度合を診断。強み・弱みや傾向と対策を『活用診断レポート』に整理してお届けします。『活用診断レポート』と、診断中に取得できるアクセスログデータは、今後の SharePoint Online 活用促進に向けた一助として活用いただけます。

 

■キャンペーン概要
対象:SharePoint Onlineをご利用中のお客様
期間:2018年 5月 10日 から 2018年 6月 29日
(先着 30社限定のため、申し込みが上限に達した段階で終了させていただきます。予めご了承ください)
内容:『活用診断レポート』を提供(無料)

<注意事項>
・『活用診断レポート』作成にはログ分析サービスである『インテリレポート』が必要です。インテリレポート 30日間無料トライアルをお申込みいただきます
・トライアル期間中は自社ポータルサイトの活用状況をいつでも確認することができます
・自社導入以外の目的のお申込みはご遠慮ください

▼キャンペーンページ

社内ポータルサイト 活用診断キャンペーン